2006年06月26日

決勝トーナメント開始

ワールドカップも中盤に入り決勝トーナメントがはじまっています。
1回戦は、ドイツ、アルゼンチンが大方の予想通り勝利していました。

ドイツはキャプテンバラック、FWのクローゼ、ポドルスキとタレントもいますが、大会が始まる前まであまり高い評価ではありませんでした。
しかし、実際絶好調といったところで安定した戦いをし、1回戦もスウェーデンに2対0と勝利しました。

クローゼはいいですねー。そんなにスピードがあるわけでもなく、そんなにパワーもあるわけでもないけど、ポジションどり、ボールのキープの仕方などのうまさで今大会も得点王いきそうです。
posted by サッカー野郎 at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワールドカップ 2006
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。