2005年07月10日

Vol.02 アンドリー・シェフチェンコ

生年月日: 1976.09.29
身長/体重: 183cm/72Kg
国籍: ウクライナ
ポジション: FW
所属チーム: ACミラン(2005-2006)

今回は現ACミラン所属のアンドリー・シェフチェンコ(ウクライナ代表)にしました。
第一回に紹介しましたネドヴェドがバロンドールを獲得した翌年(2004年)に、シェフチェンコはバロンドールを獲得しました。

世界的に有名になったきっかけは、やはりACミランに所属してからだと思います。もともと自国リーグのディナモ・キエフに所属していたが、98−99のチャンピオンズリーグで得点王になるという活躍からACミランに移籍することになった。

シェフチェンコのプレースタイルといえば、鋭い突破力から一気にディフェンダーを抜き去りゴールするというところから、ウクライナの矢と言われている。

こんな世界的なストライカーの彼でも、自国ウクライナ代表として、ワールドカップに出場したことがない。現在ヨーロッパ予選では1位をキープしている。是非このまま予選を勝ち抜き彼のプレーをワールドカップでみたいものです。
posted by サッカー野郎 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 選手名鑑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4977597

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。