2005年09月19日

カズがまたまた移籍

つい最近横浜FCに移籍し、つい先日もゴールをあげてチームにうまく馴染んできた三浦カズですが、今回はシドニーFCへの移籍の話がでてきました。

シドニーFCは12月の世界クラブ選手権に出場するチームで、あの元ドイツ代表で、ジェフにもいたリトバルスキーが監督です。
移籍自体は11月から3ヶ月間の期限付きの移籍のようです。
この移籍がうまくいけば、日本サッカー界に多大なる貢献をしてきたカズが、ここに来て大舞台に立てるというのは非常にうれしいことです。

フランスW杯のときは、まさかのW杯目前で代表メンバーをはずれ、大舞台でのプレーができませんでしたが、今回日本代表ではないが、世界一のクラブチームを決めるこの大会に是非カズを出させてあげたいです。
もちろんチームの戦力になるために、シドニーはオファーしたのでしょうけど、リトバルスキーの粋な計らいが感じられます。
posted by サッカー野郎 at 00:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
個人的には、この移籍、大賛成です。

カズは、ワールドカップに出場できていませんから、こういう檜舞台に出してあげたいです。
このクラブ世界一決定戦には、過去のトヨタカップをみても、日本人選手が出てませんから、日本人初となります。

カズにぴったりの舞台と思います!
Posted by らすから at 2005年09月19日 16:13
こんばんは。
カズの年齢的にはほんとに大舞台へのラストチャンスだと思うので、是非この移籍が決定してほしいですね!
Posted by サッカー野郎 at 2005年09月21日 23:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。