2006年05月22日

WC終了後、ロナウド移籍か!?

レアルでの不調が続いていたころから噂となったロナウドの移籍ですが、ワールドカップ前で調子をあげてきたが、ワールドカップ終了後、中東の国に移籍の話があがっているようです。

カタール、UAEのチームからのオファーがあるようだが、最近ロナウドのように全盛期をすぎた選手が中東のチームに呼ばれることがあるようですね。2,3年前にはカタールにバティストゥータがプレーしていましたし。
ちょうどJリーグが発足したときのようなことが、中東で今起こっているのでしょうか。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍情報

2006年05月16日

チェルシーがまたまた大物獲得!

各国で代表メンバー発表で盛り上がるなか、チェルシーがまたまた大物選手を獲得しました。
ドイツ代表キャプテンとしてワールドカップにも出場するミヒャエル・バラックが来期からチェルシーに移籍することが決定したようです。

バイエルン・ミュンヘンとの契約が今季で終了というのもあり今回の移籍になったようです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(2) | 移籍情報

2005年08月24日

オーウェンがわずか1年でスペインを去る

レアルの補強がやたらと多いと思いきや、その裏には前から噂のあったオーウェンの移籍でした。移籍先はニューカッスルでプレミアに戻ってきました。
スター選手ということもあり、ニューカッスルは、クラブ史上最高の移籍金を払うようです。

ロナウド、ロビーニョ、ジュリオ・バチスタ、場合によってはラウールもいるなかで、少なくとも2人がサブに回るのは非常に勿体ないと思っていました。
実際あまり出場の機会もありませんでしたし、来年のW杯を考えるとオーウェンの選択は正しいと思います。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:50 | Comment(1) | TrackBack(3) | 移籍情報

ブラジル代表のシシーニョがレアルに移籍

またもやレアルが補強にでました。
今度はブラジル代表でサンパウロ所属のDFシシーニョです。
右サイドバックで、攻撃的なプレーを行う選手です。

レアルもだんだんブラジル人の割合が増えてきました。
サッカーのスタイルを変えようとしているのでしょうか。それにしても、ここのところかなりの補強をしていますね。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月23日

バロシュがアストンビラに移籍

リヴァプールに所属しているFWミラン・バロシュ(チェコ代表)がアストンヴィラに移籍するようです。
ということは、バロシュは日本に来ないってことかぁ。それはちょっと残念です。
それか年末ぐらいまではリヴァプールにいるのでしょうか。

アストンヴィラはバロシュと4年契約を結ぶ予定です。
バロシュはチェコ代表としても活躍していて、EURO2004では得点王にも輝いている選手です。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月17日

エシアンがチェルシーに高額移籍!

フランスリーグのリヨンに所属しているMFのミカエル・エシアン(ガーナ代表)がチェルシーに移籍することになりました。

若干22歳で、5年契約で移籍金が3800万ユーロ(約51億円)というのは驚きです!
恥ずかしながらエシアンのことをよく知りませんでした・・・
昨季のフランスリーグの年間最優秀選手ということでそうとうな活躍はしていた選手なのでしょう。

でもプレミア王者になったところで、さらに51億も使って補強というところは、さすがアブラモビッチというところです。
因みにこの移籍金はフランスリーグで過去最高額とのことです。
すげー、アブラモビッチ。。。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍情報

2005年08月14日

サビオラがセビリアにレンタル

アルゼンチン代表でバルセロナに所属しているサビオラがセビリアに期限付きで移籍することになりました。
エトー、ロナウジーニョ、ジュリ等タレントぞろいのバルサではなかなか試合にでる機会も少ないということもあり、今回のレンタルになったのだと思います。

サビオラ自身もセビリアで試合にでれるほうが、来年のW杯に向けていいと思います。
セビリアもレアルに移籍したジュリオ・バチスタの代わりに期限付きでサビオラを獲得したのだと思います。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月12日

平山、最終的にはオランダ1部のヘラクレスに

フェイエノールト入団の話もありましたが、結局今季1部昇格したところのヘラクレスに入団したようです。
因みにヘラクレスというチームはぜんぜん知らず、どんな選手がいるかも知りません。
年俸はEU域外選手の最低金額の34万ユーロとのことです。
3年契約のため休学予定の筑波大に戻るとしても23歳になってからですね。

でも筑波大に戻るイコールオランダで成功せず、その年でもJでもプレーしないなら、サッカー選手としてはどうなのか?と考えると筑波大に戻るのはなさそうですね。
個人的には、1,2年後にはヘラクレスで活躍して評価を上げ、さらにビッグクラブへのステップアップをはかってもらいところです。
そしてA代表で巻とポジション争いできるようになれば、お互い良い刺激になるでしょう。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月11日

中田のボルトンへレンタルに合意

フィオレンティーナ所属の中田英寿がボルトンへのレンタル移籍することになりました。
ただ、ビザの問題で正式に決定となっていないだけのようです。
これでいよいよ中田もプレミアでのプレーです。

リバプールにしろ、チェルシーにしろプレミアはレベルの高いチームがいるので、中田も非常にいい経験ができるのではないでしょうか。
ボルトンもUEFAカップの出場が決まっているということもあり、経験のあるMFがほしいということもあって今回のレンタルになったようです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 13:04 | Comment(3) | TrackBack(4) | 移籍情報

2005年08月09日

小笠原、レッチェへの早期移籍叶わず

セリエAレッチェへの移籍を熱望して小笠原ですが、鹿島側から小笠原に現段階での移籍を認めないこと伝えた。
シーズン途中ということもあり、鹿島も今小笠原に抜けられると困るということで、シーズン終わってから再度話し合うということになったようです。
レッチェは7月に鹿島に対し正式に小笠原の獲得を申し入れいたようでした。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月05日

フィーゴがインテルに移籍

前々から移籍の噂があったレアルマドリード所属のルイス・フィーゴ(ポルトガル代表)がインテルに移籍になりました。
インテルはサムエルに続きまたレアルから選手を獲得し、補強を行いました。
フィーゴ、アドリアーノ(ブラジル代表)のコンビは非常に楽しみなところです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月02日

サムエルがインテルに移籍

アルゼンチン代表で、レアルに所属していたDFのサムエルがインテルに移籍しました。
インテルはさらなるDFの強化でサムエルを獲得したようです。
チーム内にも同じアルゼンチン代表でDFのサネッティもいるため、チームの連携もスムーズにいきそうな感じです。
レアルには1年程しか所属していませんでしたが、インテルとは4年契約を結んだようです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 12:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年08月01日

レアルがFW陣を大型補強

レアルは交渉が難航してたロビーニョ(ブラジル代表)の移籍が決定し、さらにセビリアのジュリオ・バチスタも獲得したようです。
これで、ロナウド、ラウル、オーウェンに加えてすごい5人のFWがレアルに揃いました。

これは相当やり過ぎですね。。。ラウルはトップ下にもっていくとして、それでもロナウド、オーウェン、ロビーニョ、バチスタの2人もサブにまわってしまいます。
1試合にFW2人交代なんて、そんなにないと思うので、非常に勿体無い!というのが個人的な感想です。
ただ、マンUがオーウェン獲得の動きを見せているという噂もあるようですが・・・

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年07月27日

ダービッツがトットナムに移籍

元オランダ代表のインテルに所属していたエドガー・ダービッツがプレミアリーグ(イングランド)のトットナムに移籍することが決まりました。
MFとして豊富な運動量を持つダービッツは、過去にACミランユヴェントス等のビッグクラブに所属し、オランダ代表でも通算73試合に出場しているベテランの選手です。
ダービッツ放出(自由移籍)したインテルは、ルイス・フィーゴ(レアル・マドリード)を獲得しようとしているようです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍情報

2005年07月26日

中村俊輔、セルティックに移籍

中村の移籍がやった正式に決まりました。
一時はスペインリーグという声もありましたが、最終的にはスコットランドリーグのセルティックに決まりました。
スコットランドリーグというとなかなかどんなリーグだろうというところですが、セルティック自体はチャンピオンズリーグにも出場している強豪です。
今まで特に日本ではスコットランドのサッカーはあまり知られていませんが、中村の移籍により日本人の知名度もきっとあがると思います。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年07月19日

ジラルディーノがミランに移籍

04−05シーズンは惜しくも得点族を逃したが、23得点と好成績をあげたパルマのジラルディーノがミランに移籍になりました。
ユヴェントスもジラルディーノ獲得の動きも見せていたが、ミランでしかプレーを考えていなかったジラルディーノ意思どおりにミランに移籍となった。
クレスポの変わりにFWを補強ということだろうが、ヴィエリ、ジラルディーノの強力な2人を獲得したことも考えるとシェフチェンコ移籍の族・性もありそうなのでしょうか。。。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 23:51 | Comment(1) | TrackBack(1) | 移籍情報

2005年07月18日

三浦カズ横浜FCに移籍か?

キングカズこと三浦和良(現ヴィッセル神戸)に横浜FCからオファーがあるようです。
ヴィッセル神戸としてはそのオファーを受け入れる体勢ではあるが、これまで日本サッカー界に多大な貢献をしてきたカズということもあり、本人の意思を尊重するとのことです。

仮に横浜FCに移籍した場合は、元日本代表のカズと城の2ツートップですね。
それはそれでも見てみたいところもありますが、38歳という年齢を考えると引退も近い将来考えられるため最後はJ1で引退してほしいというのもあります。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 移籍情報

2005年07月17日

マハダビキアが戦力外通告受ける!

ワールドカップアジア最終予選で日本を苦しめたあのマハダビキア(イラン代表)がハンブルガーSVから戦力外通告を受けたようです。
さすが世界のビッグクラブですね。チーム内にもライバル選手がたくさんいるため、今回はチームの構想内にマハダビキアがはずれてしまったことからこの話になったようです。

高原も同チームに所属して、同じアジア人として良き理解者であったそうです。まずは次の移籍先が気になるところです。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

クレスポはチェルシーに復帰、ヴィエリはミランに

少し前の発表ですが、ACミランにレンタル移籍していたクレスポが、チェルシーに戻りました。クレスポ昨季18得点という活躍を見せましたが、ヴィエリはそれ以上の活躍を見せることはできるでしょうか。

またヴィエリはインテルからACミランに移籍ということで、ミラノダービーでかなりのブーイングをあびせられることが予想される。
ヴィエリは喧嘩別れのような形でインテルをさったため、インテルへの当て付け思われているようであった。そのためメディアに対して否定のコメントをしていた。
そういこともありACミランキャプテンのパオロ・マルディーニは彼をフォーロするコメントをしていました。

サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

2005年07月16日

パトリック・ビエイラがユヴェントスに移籍

あのフランス代表パトリック・ビエイラ(アーセナル)がユヴェントスに移籍しました。
個人的にはこれはかなり衝撃的で、ルイス・フィーゴ(現レアルマドリード)がバルサから移籍したときと同じぐらいです。
9年間もアーセナルでプレーしていて、引退までアーセナルかとは思っていましたが。。。

彼の存在は非常に大きかったため、ベンゲル監督等もある程度納得した上での移籍のようだが、彼の穴を埋める代わりの選手を探すのも大変そうだ。。


パトリック・ビエイラ在籍中のアーセナルの功績

プレミアリーグ優勝 3回 1998年、2002年、2004年

FAカップ優勝 4回 1998年、2002年、2003年、2005年

コミュニティ・シールド優勝 4回 1998年、1999年、2002年、2004年


サッカー選手名鑑ならこちら
posted by サッカー野郎 at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移籍情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。